玄関手前の風除室です

外気の流入や風の吹きつけを緩和する目的で

建物の入口前に設けられた小部屋のことです



床を土間コンクリートにし、奥行きをつくり、

別な用途としても活用できるようになっています



壁・天井はOSBボード(木材の小片を接着剤と混ぜて熱圧成型した板)

を使用しています
玄関にいらっしゃるお客様からは

目に入らないところに収納棚があります
リビングダイニングは落ち着いたオーク色で

塗装したムク材の床と腰壁になります

色合いを統一
キッチンに廻ると居室の色合いとは異なり

鮮やかなレッドとメリハリが利いています
写真の奥の二つのドアは・・・
勉強室です

家族の気配を感じながらも、勉強に集中出来そうです
洗濯室を大きくとり、

室内干しもこのスペースに出来ます


大きな掃出し窓があるので窓を開ければ風も入ります
この吊り輪のような棒は竿をかけるためのもので、

ホスクリーンといいます


脱着可能な為、洗濯物の量によって配置を変えたり、

外して見た目をすっきりさせたりととても便利な道具です
階段の手すりをしっかりと回し、上り下りの際に

絶えず手すりを使えるように工夫しました


おかげで三角コーナーには素敵な飾り棚もできました
2Fホールです

高い位置に窓をつくり、明かりをとりつつ壁面を設け

そこに家族の共用スペースとして

机や棚などを置けるようにしてあります
ウォークインクローゼットです

壁、天井は桐を張り、左右には棚をつくり、

衣類や布団が収納できます
2Fの居室はムク板をクリア塗装したもので

同じムクの床でも色合いでこんなに雰囲気が変わります




施工例に戻る

TOPに戻る