外構工事の様子です

 駐車スペースはコンクリートのたたき

 玄関までのアプローチは…
  さまざまな色や形の石をパズルのように
 はめていきます

  同じ色や形が偏らないようにバランスよく配置を
 します
  センスや技術が必要です
  こうして完成したアプローチはお客様をお迎えする
 玄関へと続きます
     玄関は広々としており、式台も奥行たっぷり

松の一枚板を使っております
 
  リビングダイニング

  落ち着いた色合いのクロス、
 腰板に杉材を張り、広い空間に変化をつけます
  大黒柱、梁などの構造材をあらわし、

 お部屋のアクセントととなっております
 これは何でしょう??
  正解は室内干し用の金具でした。


  外に干せない ・・・ そんな季節でも少し安心です

  天井から吊るタイプも以前からご紹介しておりますが
 低い位置で干せるので少量のお洗濯にはこちらもおすすめです
  神棚は元のお住まいより移設しました
  トイレには手すりがついています

  その下の棚板!

  実はここに腕を置いて力をかけて 「よいしょ!」と
 便座から立ち上がれるようについているのです
  座った体勢でも使用しやすい洗面化粧台です
  2階の廊下に収納スペースがあります
  各お部屋の壁からはこのようなものが
 吊るされています

  絵画の好きなお施主様 ご自身で描いた絵や
 好きな画家の作品をたくさん飾れるように予め設置しました

  これで壁に穴をあけずに思う存分絵画を鑑賞できます



施工例に戻る


TOPに戻る